トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者

windowsでのスクショソフト(mac民向け)

MMDソフトを触るため久しぶりにiMacwindowsを開きました。慣れ親しんだcommand+Shift+4でのスクショができません。

もとから入っているSnippingToolというソフトも使いづらい。

ということでSnapCrabというソフトを使ってみました。

SnapCrab

www.fenrir-inc.com

www.vector.co.jp

f:id:bibinbaleo:20170301191906p:plain

こんなバーが表示されボタンを押すことでもスクショをとることができます。

 

結論から言うとMacとほぼほぼ同じ操作で、スクリーンショットが取れました。

ショートカットキーを変更

初期設定だとショートカットコマンドで「PintScreenキー」を使う設定になってるのでmacのキーボードだと押せないのですが、詳細設定のホットキーから変えられます。

私は指定範囲のキャプチャをよく使うので「指定範囲をキャプチャ」を選択して、その他をクリック。今「なし」って表示されているところにカーソルを合わせた状態で、登録したいキーを押すと登録できます。command+Shift+4は何かとかぶっていたのでctrl+2にしてみました。

f:id:bibinbaleo:20170301185927p:plain

保存先&ファイル名を変更

詳細設定の保存からフォルダを指定できます!大事。

また保存ファイル名がデフォルトだと長かったので短くしました。

f:id:bibinbaleo:20170301185928p:plain

ほかにもスクショとるときの音を消すなどいろいろな設定ができます。

f:id:bibinbaleo:20170301185925p:plain

 

取り消し

macのスクショ同様、右クリックで取り消しができます。

 

その他の機能

カラーピッカー

カーソルの位置の色を取得(カラーピッカー)という機能がついています。

RGBやweb用の値が表示されています。

f:id:bibinbaleo:20170301191234p:plain

セルフタイマー

セルフタイマー機能も付いています。マウスを停止させるとカウントダウンが始まるっぽい。

f:id:bibinbaleo:20170301191443p:plain

 

多分これはショートカットキーではなくバーのボタンからキャプチャするときに使える?でも「指定範囲をキャプチャ」では使えないのでそこは残念。

f:id:bibinbaleo:20170301191906p:plain

残念なところ

指定範囲をキャプチャするとき、macではドラッグしたらすぐにキャプチャされましたが、SnapCrabではワンクッションボタンを押さないといけません。範囲指定した後右下に×とカメラマークが出ます。カメラマークを押すと撮影されます。

ただ、ドラッグしたあとも四角の端にあるつまむやつで指定範囲の大きさや位置も変えられるのでそこはいいかも。f:id:bibinbaleo:20170301193625p:plain

 

またSnapCrabではプルダウンが撮影できません。操作方法をブログに示したいときどうしたらいいんだろう?

 

最後に

ほかにもevernoteにいろいろな機能があります。使いだしたら追記します。

また、この記事のスクショをとるのにはほとんどsnippingToolを使いました。自分で自分は撮れなかった。

広告を非表示にする