読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トマシープが学ぶ

Mac/デスクトップ

RSSリーダー「Inoreader」使ってみた

feedlyに最近登録しましたが、通知がないのであまりチェックしていませんでした。

feedly+通知でググるとなぜか一番上にこの記事が出てきました。

webkikaku.co.jp

別のRSSリーダーの紹介記事。通知もあるし使い勝手もよさそうなので使ってみました。

Inoreader

www.inoreader.com

マルチデバイス対応のRSSリーダーです。最近出たのでしょうか?2016年の記事が多かったです。

使い方

f:id:bibinbaleo:20170427214015p:plain

左上にブログや、Ciniiの単語検索結果ページのURLを貼ります。

そしてフィードを購読を選択すると、少し時間が経つとこんな風に一覧が表示されます。

f:id:bibinbaleo:20170427214013p:plain

右上や左側から、名前を変えることもできます。

f:id:bibinbaleo:20170427214009p:plain

通知

右上の設定の「振る舞い」の「到着記事」にデスクトップに通知という項目があったのでチェックをつけておきました。果たしてちゃんとくるのでしょうか。

f:id:bibinbaleo:20170427214011p:plain

追記:このブログの更新通知は10分後ぐらいに来ました。

f:id:bibinbaleo:20170427221033p:plain

あとは論文が来たら最高。

feedlyからインポート

設定のインポート/エクスポートから簡単にインポートできました。

f:id:bibinbaleo:20170427214851p:plain

こちらって書いてあるところからぽちぽちしていって、メールに来たトークンをここに貼って、インポートを押したらできました。

でもなぜか3つ購読してたうちの2つしかインポートされませんでした。

フィードしてくれない

なぜか最初から「未読はありません」になって表示してくれないフィードもありました。

f:id:bibinbaleo:20170427215135p:plain

設定から購読アイテムをみると、三角マークがついています。

f:id:bibinbaleo:20170427215050p:plain

巡回時間が他のは30分なのに比べ、三角のは6時間になっています。そのせいなの?

デザインは3種類

左下に3種類のマークがありました。

f:id:bibinbaleo:20170427215431p:plain

それぞれこんな感じ。

f:id:bibinbaleo:20170427215520p:plain

f:id:bibinbaleo:20170427215528p:plain

f:id:bibinbaleo:20170427215532p:plain

これはいいですね!

最後に

通知がすぐくるという意味ではSlackが一番なのですが、論文キーワードのフィードURLを取得できないので、こういうリーダーを使っています。feedlyとこれだと、元のURLを入れるだけで勝手に購読してくれる。

と思っていたのですが、googlescholorはアラート機能があるんですね。

f:id:bibinbaleo:20170427221633p:plain

今までの努力・・・

「はてなスター」とか「はてブ」について調べた。

調べたきっかけ

ブログ管理ページにあるブログの概要をひっさしぶりに見たら、総スター数と総ブックマーク数が8となっていた。

f:id:bibinbaleo:20170426195951p:plain

スターやブックマークがどの記事に、どんな人につけてもらったのか知りたいと思ったが、どこにも載っていなかった。

一つ一つの記事を確認しないといけないのかな?と思ってググったが、特に解決方法は出てこなかった。

はてなスター

しかしはてなスターの解説はあった。

はてなスターのヘルプ - お問い合わせ - はてな

topisyu.hatenablog.com

よくわからないけどいろんな機能があるんだね。

私のブログにもスターボタンあったっけ?って調べたら記事の下の方にあった。

f:id:bibinbaleo:20170426200449p:plain

そんなことをしながら自分のブログページをいろいろ見てたら、右上に通知欄があることに気がついた。

f:id:bibinbaleo:20170426200602p:plain

え〜。スターつけてもらってるじゃん。っていうかこんな通知欄あったの?存在感薄い。

Chrome拡張したら、何か変化があった時にGmailみたいに数字が出てくれるらしいので入れた。

chrome.google.com

f:id:bibinbaleo:20170426200855p:plain

ただ過去の通知は見れないっぽいので、誰がスターをつけたかは全部はわからない。

はてなページ

スターをつけてくれた人の名前をクリックすると、見慣れないページに飛んだ。

はてなブログとは別の、はてなページのプロフィールページ?だ。

自分のプロフィールも設定できるらしいので設定しておいた。

f:id:bibinbaleo:20170426201150p:plain

ちなみにプロフィールを編集する「編集」ボタンが小さくて探すのに時間がかかった。右端にある。

はてなスターページ

あった!今のはてなページのmyはてなを押すと

f:id:bibinbaleo:20170426202837p:plain

こんなページになって、そこのスターを押すとはてなスターページに行く。

そこの右上の☆レポートを押すと誰が押したのか見れた!

f:id:bibinbaleo:20170426204733p:plain

スターは一人で複数回押せるらしく、3個と5個で2記事に合計8個押されていた。星マークをクリックすると、押してくれた人のページに行ける。

はてブ

次にはてなスターについて調べていたら、はてブの説明も見かけた。

topisyu.hatenablog.com

junichi-manga.com

使っている人は使っているらしい。昔よくわからず、ブログパーツとしていらないかなと思ってボタンを消していたが、復活させた。

f:id:bibinbaleo:20170426201538p:plain

自分の記事のはてブを押して見た。

f:id:bibinbaleo:20170426201705p:plain

コメントをつけたり、twitterなどにはてブしたことを知らせたり、逆にみんなにはてブしたことがバレないようにできる。

自分ではてブを追加したら、こんなページに行けた。

f:id:bibinbaleo:20170426202331p:plain

次に、一番閲覧数が伸びた、マストドンの記事を見てみると・・・

f:id:bibinbaleo:20170426213601p:plain

5人もはてブしてくれていた!設置していなかったはずなのに。設置していなくてもできるらしいですね。

しかも一人はtwitterと連携してた上ににコメントもあった。

はてなブックマークサービス登録

ちなみにがっつりはてブ機能を使うには登録しないといけないらしい。

スターの時と同じように自分のはてなページのmyはてなから登録できる。

はてなブックマークって? - はてなブックマーク

はてブページのマイページの左端に関心キーワードを追加するところがあって、そこで追加すると、そのキーワードの記事の一覧が見れる。

f:id:bibinbaleo:20170426203242p:plain

誰がはてブしてくれたのか

結局このはてブページからは誰がはてブしてくれたのかわかりませんでした・・・

がしかし、これを教えてくれる外部サービスがありました。

otatin.com

自分のブログURLを入れるだけ。

f:id:bibinbaleo:20170426212843p:plain

自分でしたやつを除けば8人!最初の数字とあってますね。まあどの記事にしてくれたかはわからないし、コメントも見れないのであまり意味はないですが・・・ 

学生が恩恵を受けられるサービスまとめ

私が知っている範囲で、学生だから無料になったり、格安になるサービスをまとめてみます。デザイン・CG系に偏りますが。

一般編

楽天学割

young.rakuten.co.jp

送料が無料になったり、割引券をもらえたりします。

学生証の写真をネットで送ったらすぐ適用されました。

AmazonStudent

www.amazon.co.jp

送料が無料になったり書籍のポイントが還元されたりします。6ヶ月間無料でその後は1年間1900円です。私は昔無料期間だけ試しました。

今考えたら1900円払っても元取れる気がする・・・どうしよう。

デザイン系

Adobe

www.adobe.com

イラレやフォトショが月1000円ぐらいで使えます。私はCS6を購入した人間なので関係ないです><

フォントワークス

lets-site.jp

フォントワークスのフォントが学生なら4年間5000円です。破格!

 記事を書いたのでみてください。

bibinbaleo.hatenablog.com

 

CG系

CINEMA4D

CINEMA 4D学生サイト – MAXONは、学生のクリエイティブを応援します。

けものフレンズを作るのにも使われている3DCGソフトです。学生なら一年半無料で使えます!学生期間中なら何回も申し込めます。私も最近2回目を申し込みました。そんなに使ってないけど・・・

blenderよりはわかりやすくて使いやすいです。

普通に買ったら40万ぐらいするらしいです・・・ぇ?

Autodesk

www.autodesk.co.jp

Autodesk社の商品は学生なら無料で使えます。Mayaや3dsMAX、Fusion360などの有名なソフトたちです。びっくり!

ただ先生の話だと、そろそろ普及して来たからお金を取り始めるんじゃないかな〜なんて言ってましたので、早めにダウンロードしましょう。私はしてないんですけどね。

その他

github

qiita.com

2年間5つのリポジトリをprivateに無料でできるそうです。今日知りました怒。

普通は月7ドルかかるらしいです。700円ぐらいかな?

申請したら即許可が来ました。申請欄に何に使うか書くところもありますが多分みてなさそうなので、あまり難しく考えなくても良さそう。researchとかでいいのでは?

昔作ったリポジトリのsettingタブを開いて、下の方に行ったらなぜかDangerZoneにprivateに変えるボタンがありました。リポジトリの名前を入力するとプライベートにできます。

f:id:bibinbaleo:20170426160144p:plain

f:id:bibinbaleo:20170426160409p:plain

変更することも簡単にできるので、別に危険ではない・・・かな?

マイクロソフト

学生向け Microsoft Imagine について | マイクロソフト 教育機関向け

visual studio系やSQLserver系のソフトが無料でダウンロードできるようです。私もvisual studio communityをダウンロードしたことがある気がします。でもあれは誰でも無料だったやつ。学生版は何が違うのでしょうね。

他にもAzure?を使えたり、windows storeに無料でアプリを並べたりできるらしいです、ここら辺はもう少し調べます。

知るカフェ

shirucafe.com

無料でコーヒーが飲めて、勉強とかミーティングもできるカフェ。その変わり、就職マッチングの場として使われるので、採用担当者が来ることもある。そうです。

行ったことがないのでよくわかりません。企業の人が来てない時なら行きたいです。あっでもコーヒー飲めないのでやっぱり行きたくないです。

最後に

こういう情報って先輩とかしか教えてくれなくて、基本ぼっちの私は知らないものも多かったです。Autodesk系のソフトはぶっちゃけ学費の元を取れるレベルです。私はMayaが無料で使えるなんて四年生になるまで知りませんでした。

皆さんも、皆さんの分野のお得情報を早い段階で調べるといいですね。

参考

su2ca.jp

matome.naver.jp

www.itmedia.co.jp

学生限定!無料で使用できるサービスまとめ | 大学生の困った!を解決するCampus Magazine

学生はLETSフォントを使おう!

50億年ぶりにデザイン関係の話をしますが、学部の頃はフリーペーパーサークルなどに入っていて、フォントはよく使いました。

高校生や一年生の頃はフリーのフォントを探して使っていましたが、先輩にLETSというフォントワークスのサービスを教えてもらい、購入しました。今はもう二年目ぐらいになりますね。

f:id:bibinbaleo:20170426145850p:plain

学生向けLETSとは?

lets-site.jp

4年間、5000円でフォントワークスのフォントを使える!というサービスです。

商用利用はできませんが、フォントは全て使えるみたいです。

フォントワークスのフォントは「おそ松さん」のアニメでも確か使われていました。クレジットに見つけて、お!ってなったの覚えてます。他のテレビ番組とかでもたまにみます。

商用利用だと、一年で2万とか3万ぐらいするみたいなので、破格の安さですね。

LETSアプリ

1ライセンスで1台にしか入れられなくて、ノートパソコンに入れたのですが、最近は自宅のデスクトップばっかり使うので、LETSの恩恵を全然受けてないんですよね。

1ライセンスで2台まで入れられるようにしてほしい・・・

とずっと思ってたのですが、最近LETSアプリ?という形式になったからそれをインストールしてね的なハガキとメールが来たので、インストールしたら、デスクトップにもフォントを入れることができました・・・いいんだよね?

なんか、「オンラインに対応した」って書いていました。今までは最初に購入した時CDで何かした。

新しく出たフォントの追加方法も全然わかっていなかったのですが、アプリを使ったら簡単に全種類追加できました。

f:id:bibinbaleo:20170426145849p:plain

 

 

ブログのデザイン変えてみる

ブログデザインをいじる

はてなブログのデザインを、テンプレートを元に少しいじりました。

というか私がこだわりたいブログデザイン要素を書き出しただけです。

理想に近いテンプレートを適用して、変えたいところだけ変えています。

変更するには、

デザイン設定>カスタマイズ>デザインCSS

にコードを書いていきます。

色はこのサイトを参考に変えていきます

www.netyasun.com

画像には影

スクショが多いし、ブログの背景は白なので、画像に影がないと境目がわからない画像が多くなってしまいます。

画像には囲い線がほしいです!

img {
  border : 1px solid #DADADA ;
  border-bottom : 1px solid #757575 ;
  box-shadow : 0 2px 4px rgba(0, 0, 0, 0.2) ;
}

f:id:bibinbaleo:20170424222629p:plain

参考

yossense.com

見出しはそれぞれ違うデザイン・わかりやすく

これは前にも記事を書きましたが、見出しは、大見出し途中見出しで、デザインを変えたい派です。
同じになっていたり、違いがわかりにくい場合は変えます。
h3が大見出し、h4が中見出しです。
 
これは大見出し
.entry-content h3{
color: #ffffff; 
background: #99CCFF;
border-radius: 5px; 
padding: 20px 20px;
}

これは中見出し

.entry-content h4{
color: #3f3f3f;
padding: 5px 5px;
border-left: 7px solid #99CCFF;
border-radius: 5px;
border-bottom: 2px solid #99CCFF;
}

こんな感じになりました↓

f:id:bibinbaleo:20170425190708p:plain

参考

www.yukihy.com

カテゴリーは四角がいい

小さくまとまるから

f:id:bibinbaleo:20170424223237p:plain

↑イメージ(昔のテーマがこんな感じだった)

.hatena-module {
clear: both;
overflow: hidden;
}

.hatena-module-category .hatena-module-body ul.hatena-urllist li {
float: left;
}

/* category css */
.hatena-module-category .hatena-module-body ul.hatena-urllist li {
float: left;
list-style-type: none;
margin: 0 4px 4px;
padding: 5px;
background-color: #D7EEFF;
text-decoration: none;
border-radius: 5px 5px 5px 5px

}

.hatena-module-category .hatena-module-body ul.hatena-urllist li a{
color: #555555;
}

 結果↓

f:id:bibinbaleo:20170424224754p:plain

参考

rascal0403.hatenablog.com

文字は普通がいい

ゴシック。幅とかも。今使っているテーマが少し変わったフォントを使っていたのでメリオリにしました。

body {
font-family: "メイリオ", Meiryo;
}

f:id:bibinbaleo:20170425191737p:plain

f:id:bibinbaleo:20170425191746p:plain

参考

www.north-geek.com

2カラム

2カラムがいいです。

私は元から2カラムのテンプレートを選びます。

この記事のCSSは全てに適用するのかはわかりません。

webgaku.hateblo.jp

最後に

ブログデザインをいじったら、こまめに外部に保存しておきましょう。

私はとりあえずテキストファイルにコピペしておきました。

githubとかを使ってもいいですね。

f:id:bibinbaleo:20170425194149p:plain

あと何がどの項目かわかるように

/*大見出し*/

こんな感じでわかりやすくしておきました。

いつか自分でデザインテーマ作ってみたいですね。

調べてたら、カスタムすることを前提に作ったデザインテーマを作った方の記事がありました。面白いですね。

www.ituore.com

 
 

MacでPython+mecab

mecabという形態素解析ツールをPythonで使うことになったので、環境構築!

mecabとは

MeCab: Yet Another Part-of-Speech and Morphological Analyzer

文章を単語に自動で区切ってくれるソフトです。文章を意味で区切ることを形態素解析と言います。多分

Macではターミナル場で使えます。

Macでのインストールの仕方

homebrew

まずhomebrewを入れていない人は入れます。私は、先日slackbotを作るときに入れました。 

bibinbaleo.hatenablog.com

Homebrew — macOS 用パッケージマネージャー

Mecab

次にMecabを入れます。下のを一行ごと入れました。

brew install mecab
brew install mecab-ipadic

一行ごとに、ダウンロードされます。

これでMecab入れ終わりました。

ターミナルで

mecabと入力して適当な文章を入れると

f:id:bibinbaleo:20170425180041p:plain

f:id:bibinbaleo:20170425180727p:plain

解析してくれました。

終了するにはCtrl+Cです!

Pythonで動かす

mecab単体は動きましたが、Pythonで動かすにはまだ何かを入れないといけません。

バイディング?というらしいです。何者かはわかりませんがこれを入れないとエラーがでてプログラムがちゃんと動いてくれませんでした。

入れるには、ノーマルな状態でターミナルに

pip install mecab-python3

Pythonで使えるようになります。

python2.7でも、pip install mecab-python3 でうまく動きました。

OSがSirriaの人

ただOSがSierraの時はpipがインストールできません。

ottan.xyz

この記事の下の方の解決法を参考にpythonをhomebrew経由でインストールし直したらできました。

brew update

brew install python

でインストール

which python

で場所を確認。/usr/local/bin/pythonにあればオッケー

そして再び

pip install mecab-python3

で完了!

コードで動かしてみる!

pythonコードでMecabを動かしてみます。pythonと打って、対話モードにしてコードを打ちました。

f:id:bibinbaleo:20170425182813p:plain

できました!

参考

バイディング前まではこの記事を参考にしました。

inner2.hatenablog.com

バイディングの入れ方は↓の記事を参考にしました。

qiita.com

Slackの投票アプリPolly

投票でアンケートを取れる連携アプリPollyを使ってみました。

 

Polly

bibinba.slack.com

Slackなので全て英語ですが、アイコンが可愛いので受け入れやすいですね。

Pollyアプリを入れて、左側に追加されたPollyを押すと使い方の説明をしています。

f:id:bibinbaleo:20170424210654p:plain

選択式アンケート

選択式のアンケートをとるには下のように、アンケートを取りたいチャンネルで

/poll "質問""選択肢1""選択肢2"・・・みたいに打ちます。

f:id:bibinbaleo:20170424210646p:plain

するとこんな感じで、アンケートの細かい設定ができるツイート(と呼ぶ)がでます。

設定をして、Submit~を押すと

f:id:bibinbaleo:20170424212340p:plain

こんな感じで、みんなが回答できるようになります。

f:id:bibinbaleo:20170424212327p:plain

回答したら、こんな感じになります。デフォルトでは、票数と%と誰がどこに入れたかもわかります。

f:id:bibinbaleo:20170424212729p:plain

記述アンケート

選択肢のないアンケートは

/poll"質問"です。

すると、また設定ツイートが出るので、Open Endedを選びます。

f:id:bibinbaleo:20170424215208p:plain

するとPlease complete your poll using the web interface.と言われるので行くと

webでアンケートを設定できます。Open Endedを選び、sendを押します。

f:id:bibinbaleo:20170424215958p:plain

するとこんな感じになります。

f:id:bibinbaleo:20170424215147p:plain

Submit Responseを押すと返事の仕方が表示されます。

パソコンなら質問ツイートの右端の「Start a thread」から返信します。

f:id:bibinbaleo:20170424215159p:plain

右側に個別画面ができるので、そこで回答をします。

するとメインにこんな感じで表示されます。

f:id:bibinbaleo:20170424215135p:plain

別のアンケートの取り方

他には、/pollとだけ入力すると、

f:id:bibinbaleo:20170424212854p:plain

こういうツイートが出てきて、一番上のURLを押すと・・・

webページが開いて、アンケートを作れるようになります。さっきと同じです。

f:id:bibinbaleo:20170424220255p:plain

ここで質問を入れてsendを押すと、Slack上で質問が表示されます。

f:id:bibinbaleo:20170424220246p:plain

リマインダー

/pollと入力すると下の方には色々なショートカット機能があります。

その中にリマインダーもありました。

f:id:bibinbaleo:20170424212854p:plain

Send a reminderを押すと

f:id:bibinbaleo:20170424210648p:plain

Pollyがみんなに知らせてくれます。

f:id:bibinbaleo:20170424210647p:plain

 簡単な説明記事

qiita.com