トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

端末間リンク共有サービス「Pushbullet」便利

自分のパソコンとスマホでリンクを共有するときはevernoteを使っています。

しかし誰かと共有している端末(iPadとかパソコン)にリンクを共有するときにその端末でevrnoteにログインするのはめんどくさいし、プライバシー的にも避けたい。

そこで私は家族共有のipadに送るときはメールしています。

でもリンクだけを送るためにメール送るのはスマートじゃない。chrome拡張機能を使った、何かいいサービスないかなとおもってググりました。

Pushbullet

Pushbullet - Your devices working better together

いろんなデバイスに対応している。ただ、googlefacebookのアカウントでログインしないといけないので、それができない環境ならあんまり意味がない気がする。

ただすごく便利だったので一応紹介しよう。

chrome

chrome.google.com

拡張機能を入れて、共有したいページでアイコンをクリックしたら、送信画面が表示されて選択した端末へ送信できる。

f:id:bibinbaleo:20170817201434p:plain

相手端末がスマホの場合ポップが表示されてすぐにリンクを表示できた。

android

アプリを入れる。

play.google.com

共有したいページでメニューを開いて、共有を押して、pushbulletを選ぶと共有できる。

f:id:bibinbaleo:20170817201754p:plainf:id:bibinbaleo:20170817201943p:plain

パソコン側では送ったら勝手に新しいタブで開いて表示してくれた。

ここら辺は設定で調整できる。

f:id:bibinbaleo:20170817202538p:plain

画像共有

何よりやばいのは画像も共有できて、共有した画像はコピペできること!

スマホから送ったものをパソコンで見てコピーしたら、このブログに貼れた!f:id:bibinbaleo:20170817202144p:plain

いっつもスマホのスクショ画面はdropboxで送ってたけど、こっちの方が早いのでは??

 またmp4も送れました。神

techable.jp

LeapMotion+Unity+Vive開発の下調べ

LeapMotionを使ってunityで開発するための下調べ&準備記事です。

LeapMotion

手の動きを認識してくれるやつ。amazonでも売っている。1万円ぐらい。

www.leapmotion.com

www.youtube.com

セットアップ

セットアップは簡単で、usbでパソコンとつなげて、上むきにおいて、セットアップソフトウェアを入れたらサンプルとかが遊べるようになります。

Setup Guide — Leap Motion

f:id:bibinbaleo:20170818154350p:plain

開発者用のsdkもあります。これはwindows専用。visualstudioとかで開発するんのかな?

developer.leapmotion.com

なぜかVR推しですが、VR使わなくても遊べます。

unityで開発

unitypackageをダウンロードインストールします。2017/8/18現在の最新版はは4.3.0

Unity — Leap Motion Developer

基本的にwindowsでしか動きません。macに入れたら大量のエラーが出てきました。

サンプルを開いてみます。Exsampleフォルダに3つ入っていました。

AR,VR,desktopバージョンがありました。

f:id:bibinbaleo:20170818122224p:plain

あとはプレハブとか使って開発していけばいいんでしょうけど・・・

サンプルが少なすぎて参考にできるものがないですね。

とりあえずサンプルシーンにリジッドボディ付きのキューブと床を置いて手で動かすっていうのはできました。

Animated GIF  - Find & Share on GIPHYwww.giphy.com

掴むとかはできなかったし、キューブがすごく暴れています。

キューブはUse gravityはオン、Is kinematicはオフ

床もキューブで作って、Use gravityはオフ、Is kinematicはオン

追記:ver2.3.0ならサンプルも大量にあるし、Macでも動きました。

Release Leap Motion Core Assets v2.3.0 · leapmotion/LeapMotionCoreAssets · GitHub

blog.livedoor.jp

絶対サンプルが入っているバージョンをやったほうがいいです。超楽しい

手をボクセル化するやつ

f:id:bibinbaleo:20170818152939p:plain

ペンを握ると、懐中電灯みたいにしてくれるやつ。

f:id:bibinbaleo:20170818152945p:plain

ただしLeapMotionの設定で道具の追跡をonにしないといけないし、精度も悪い。

f:id:bibinbaleo:20170818152949p:plain

手の動きを録画してくれる。

f:id:bibinbaleo:20170818152955p:plain

ブロックをつかめる。

f:id:bibinbaleo:20170818152958p:plain

点対称で6つの手を表示する。

f:id:bibinbaleo:20170818153002p:plain

プレハブに入っている全ての種類の手を見れるやつ。

f:id:bibinbaleo:20170818153409p:plain

っていうかこの手リアルすぎない?すごい。これ使っていいんですか?

参考

ch.nicovideo.jp

自分の手の動きをキャラクターに反映させる

qiita.com

手をリアルなやつに変える。

qiita.com

qiita.com

www.itmedia.co.jp

 HTC ViveでVR

・・・しようと思ったのですがViveにリープモーションを貼り付けるのに色々いるみたいなのでできませんでした。

developer.leapmotion.com

www.youtube.com

まあ最悪両面テープとusbを延長するやつがあればできそうですが

この方は自作しています↓

xn--n8jaw2ftasm0qqb9eb71112ae6c.com

開発

プログラミング少なめでかっこいいことができている。

imamachi-n.hatenablog.com

この方はMMDモデルをよしよししています。

zabaglione.info

最終目標

最終的に、結界師みたいな作品が作りたいです。

結!ってやったら結界が出て、滅ってやったら結界の中に入っているものが消える。

wii結界師のソフト持っているんですがそんな感じのを作りたい。

https://www.famitsu.com/game/coming/2007/07/07/h-104_74741_kekkaisi0707ketu06.jpg.jpg

Wiiリモコンで”妖”を倒せ! 『結界師 黒芒楼の影』 - ファミ通.com

っていうかこのソフトをVRにしたら楽しいと思うんですよね〜復活しないかな〜

 

  

LeapMotionプログラミングガイド[改訂版] (I・O BOOKS)

LeapMotionプログラミングガイド[改訂版] (I・O BOOKS)

 

 

読書メーターとCalilayの紹介

読書メーター

bookmeter.com

読み終わった本、読みたい本などに分類して、本を登録できる。

f:id:bibinbaleo:20170817223035p:plain

本の登録はamazon検索を通じてなので登録も簡単!

感想もつけれるし、本棚を分けることで読んだ本の分類もできる。

f:id:bibinbaleo:20170817223329p:plain

同じ本を読んだ人が簡単にわかるし、ユーザー同士でのナイスやフォロー、つぶやき機能もあってSNS的な面もある。

f:id:bibinbaleo:20170817223431p:plain

↑ここの登録ってところの人数がこの本に何らかのアクションを起こした人。

twitterとの連携で、登録した本と感想をtweetできる。

類似度が高いユーザーを表示してくれる機能もある。これは良さそう!その人の読んだ本なら自分も興味がある可能性があるし。推薦機能ですね。

f:id:bibinbaleo:20170817223749p:plain

 

もっと早く始めれば良かった。今まで読んだ本も登録したいけどめんどくさいな〜

まあこれからいっぱい読んでいこう。

ちなみに私のユーザーページです。

bookmeter.com

Calilay

図書館に蔵書があるかをamazonの画面などにオーバーレイ表示してくれる拡張機能

Calilay

chrome.google.com

あらかじめ利用する図書館を設定しておく。市民図書館だけでなく大学の図書館も追加できる。神。

f:id:bibinbaleo:20170817225122p:plain

そしてamazonの欲しい物リストでこんな感じに表示してくれる。

f:id:bibinbaleo:20170817224819p:plain

ここから予約するボタンを押すと、各図書館の予約ページに飛ぶ。

ありがたみんみ。

twitterとかで流れてきた本はいっつも大学と市民図書館で検索してたからな〜。

っていうか図書館ってAPI規格共通なのか?

気になったのは、読書メーターの読みたい本リストでも表示してくれるって書いてたけど表示されなかったこと。読書メーター側のurlの変更のせいらしい。

Androidスマホでスキャン(二値化)

写真を撮るだけでスキャン(二値化)してくれるアプリを紹介・比較します。

今回撮影する元写真はこれです。

f:id:bibinbaleo:20170817171711p:plain

やはり普通のカメラではこんな感じになってしまいます。

dropbox

f:id:bibinbaleo:20170817170402j:plain

今年の四月にやっとandroidにも対応してくれました。

f:id:bibinbaleo:20170817171859p:plainf:id:bibinbaleo:20170817171854p:plain

範囲を認識してくれます。撮った後の調節もできます。

白黒なんだ。

でもスマホとパソコンのファイル共有にdropboxを使うのでありがたい。

play.google.com

Evernote

f:id:bibinbaleo:20170817171420p:plain

私がもともと使っていたスキャナー。

範囲を認識したら勝手に撮影してくれる。

f:id:bibinbaleo:20170817172052p:plain

ノートに保存される。

f:id:bibinbaleo:20170817172048p:plain

綺麗!カラー!

play.google.com

Adobe scanner

f:id:bibinbaleo:20170817172225p:plain

あまり綺麗にできなかった。イラスト向きではないのかな?

f:id:bibinbaleo:20170817172524p:plain

保存もpdfのみだったし。

play.google.com

 

cam scanner

f:id:bibinbaleo:20170817173954p:plain

多機能でOCRと言う文字認識とかもできる。精度はイマイチ。

f:id:bibinbaleo:20170817175234p:plain

play.google.com

Turbo Scan

f:id:bibinbaleo:20170817174035p:plain

play.google.com

Office Lens

play.google.com

最後に

どれがいいんでしょうね?白黒ならdropbox、カラーならevernoteかな〜。

スキャンする対象物によっても変わってきますね。

ちなみに今回スキャンしたのはレポートに使う用の図です。パソコンで描くのめんどくさくて、レポートやスライドに挿入したい図はだいたい紙で書いてスキャンして挿入することが多いですね。

文章なら、文字認識機能(OCR)があるものが良さそうだし、アナログ線画とかならTurbo scanとかがオススメされていました。

togetter.com

jintaidraw.bodypop.jp

「VRビジネス最前線」読んだ

 この本を読みました。

60分でわかる!  VRビジネス最前線 (60分でわかる! IT知識)

60分でわかる! VRビジネス最前線 (60分でわかる! IT知識)

 

タイトル通り一時間ぐらいで読み終わりました。

2016年10月発売なので割と新しいです。

私は今までMoguraVRとかでVRの情報を結構集めていたので、学ぶことないかな〜って思ってましたが、知らないサービスとか結構あったので紹介します。

Steam

The Blu

store.steampowered.com

VRの鉄板アプリらしいです!980円するけどその価値はあるほど映像が綺麗らしい。

海の中。

Realities

実写の廃墟を探索できる。

store.steampowered.com

実写だけど、移動できる。イメージベースドモデリングかな?無料なのでやってみよう。

Zero Point

ドキュメンタリー映像

 

store.steampowered.com

forest.watch.impress.co.jp

Audioshield

自分の好きな曲で音ゲーができる。

store.steampowered.com

自分のPCに入っている曲でできるらしい。1980円

モバイルアプリ

VRぱられるダイバー

キャラが踊っているのを360度から眺めることができる。

play.google.com

回転の仕方が面白い。自分がその場で回転すると、カメラがキャラの周りを回る。

f:id:bibinbaleo:20170817162746p:plain

Google Spotlight Stories

google cardboardのためのコンテンツ集。アプリの中に10個のコンテンツが入っていて、そこからさらに自分で好きなものをダウンロードする。

play.google.com

私はアニメーション系を二つ見ました。すごくクオリティが高かったです。自分がカメラマンになったみたいですよね。

f:id:bibinbaleo:20170817162755p:plain

VirtualSpeech

プレゼンテーション練習。

play.google.com

f:id:bibinbaleo:20170817162804p:plain

見つめられるのに慣れるために使う?

その他サービス

www.panoplaza.com

JALの360度動画

ビジネスクラスとかを体験できる。

www.youtube.com

www.youtube.com

忍VR

Leap Motionを使って手の形で操る?

vimeo.com

結界師作りたい。Leap MotionもVRもあるし自分で作ってみようかな。

グローブ型コントローラー

色々ある。どれが覇権を取るんだろう?

VRgluv

vrinside.jp

CaptoGlove

www.gamespark.jp

Manus VR

www.moguravr.com

Senso

vrinside.jp

EXOS

www.moguravr.com

Mayaの練習【ライト編】

前回に引き続き、今回はライト編 

bibinbaleo.hatenablog.com

減衰

元帥とは距離によって光の強さが変わること?

減衰率で二次を選ぶと現実と似たような減衰が表現できる。

f:id:bibinbaleo:20170815172002p:plain

影の表示

ビューで影を表示するにはライティングからシャドウを選ぶ

f:id:bibinbaleo:20170815171953p:plain

レンダリングで車道を表示するにはシャドウの下の深度マップシャドウの使用にチェックを入れる。

f:id:bibinbaleo:20170815171956p:plain

フォルタサイズをあげるとぼかしがかかる。

オブジェクトのレンダリング詳細で影を落とす、受けるが設定できる。 

f:id:bibinbaleo:20170815181403p:plain

影に模様をつけることができる。カラーの横のチェックマークからファイル選択を行う。

f:id:bibinbaleo:20170815183445p:plain

すごーい

f:id:bibinbaleo:20170815183449p:plain

グローやフレアやフォグ

ライトグローの横のチェックボックスを押すと、その時点でレンダリングしたらグローが表示される。

f:id:bibinbaleo:20170816172125p:plain

opticalFX2の調整画面でレンズフレアにチェックを入れるとフレアが出る。

f:id:bibinbaleo:20170816172141p:plain

グロータイプを変えるとまた変わる。

f:id:bibinbaleo:20170816172129p:plain

f:id:bibinbaleo:20170816172133p:plain

フォグ

ライトエフェクトのライトフォグでチェックマークを押すとフォグが設定される。

f:id:bibinbaleo:20170816181244p:plain

深海っぽく

f:id:bibinbaleo:20170816181217p:plain

シャドウ設定でオブジェクトがフォグの中で落とす影の濃さや、シャドウサンプルでフォグの細かさなどを設定できる。

f:id:bibinbaleo:20170816181213p:plain

穴の空いた壁を置くと差込が表現できる!

f:id:bibinbaleo:20170816184311p:plain

ライトの減衰領域をチェックすると途切れたフォグが表現できる。

f:id:bibinbaleo:20170816184437p:plain

Tを押してマニピュレーターを表示して、丸いアイコンを4回押せば、こんな感じになる。

f:id:bibinbaleo:20170816184433p:plain

これをなんやかんやで調節したらこんな感じ。

f:id:bibinbaleo:20170816184307p:plain

フォグにマテリアルをつけルることもできる。

f:id:bibinbaleo:20170816185506p:plain

ディレクショナルライトとポイントライトに並みのテクスチャをつけるとこんな感じ。

f:id:bibinbaleo:20170816201407p:plain

フォグ大事そう。

Volume premitives

フォグオブジェクトみたいな。軽い

f:id:bibinbaleo:20170816190514p:plain

環境フォグ

レンダリング設定のレンダーオプションの環境フォグを設定。

f:id:bibinbaleo:20170816195348p:plain

飽和距離で濃さが変わる。

f:id:bibinbaleo:20170816195337p:plain

f:id:bibinbaleo:20170816195341p:plain

 

その他

オブジェクトの重なりなどでもあれができてしまった時はライトの深度マップのバイアスを大きくすると描画されなくなる。

f:id:bibinbaleo:20170815181729p:plain

また、ライトの強度はマイナスにすることで光を吸い込む機能がある。

f:id:bibinbaleo:20170815182240p:plain

 

ボリュームライトはグラデーションや模様をつけることができる

f:id:bibinbaleo:20170815190839p:plain

Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック

Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック

 

 

firefoxでwebVR

firefoxでwebVR

firefoxでViveとかを使ったwebVRができるということでやってみました。

www.moguravr.com

firefoxでページを開いて、右下のVRマークを押したら即座に繋がります。

コントローラーも表示されるし、めっちゃ簡単で、感動しました。

一覧はこのページに載っています。現時点で30個ぐらい?

airtable.com

A-Painter

aframe.io

tiltbrushみたいに絵をかけます。筆の種類もたくさんありました。

f:id:bibinbaleo:20170814105155p:plain

真ん中のコロコロで筆の大きさを変えて、メニューで色やブラシの種類を変えます。

f:id:bibinbaleo:20170814105200p:plain

消しゴムがどこにあるかわかりませんでした。

saveしたらweb上に保存されます。

A-Blast

aframe.io

シューティングゲームです。単純だけど難しくて面白いです。位置とかもちゃんとしています。

f:id:bibinbaleo:20170814105209p:plain

最後に

他にも試しましたが、ちゃんと動作しないものもありました。

f:id:bibinbaleo:20170814105217p:plain

でも紹介した上二つのはすごく面白かったです。安定しないsteamに繋がなくてもこれだけのことが体験できるのはやばい。

これからはwebVRが主流になりそう。