トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

「はじめてのCinema4D」で練習しました

はじめてのCinema4D

 この本を使用しました。

2年前くらいから自己流でたまーに使っていたcinema4Dですが改めて本を読みながらやると、知らない機能がたくさんあって面白いです。

C4Dの参考書は昔別のを使ったこともあったけど、忘れているのか、今回すごく新鮮です。

 昔使ったのはこれかな?

というか日本語のC4Dの本すごく少ないので新しいの助かりますね。

R18対応版らしいのですが、自分の持っているのがR17の学生版?なのでたまに使えないツールがありました。ループとか。あと最後のボロノイ分割もまるまるできませんでした。

モデリング、アニメーション、XPresso(プログラミング)、Mographとありましたが、やっぱり一番最初のモデリングゾーンのレンダリングが一番楽しかったです。

f:id:bibinbaleo:20170611215442p:plain

やばくない?めっちゃ綺麗!レンダリング楽しすぎ。

f:id:bibinbaleo:20170611215440p:plainf:id:bibinbaleo:20170611215433p:plain

f:id:bibinbaleo:20170611215422p:plain

 

プラグイン

cinema4Dには外部プラグインを入れることができます。昔も授業で何か入れたけどなんだったかな〜

この本で紹介されていたのはArtSmartというプラグイン

CV-ArtSmart: Download and Install [Video Tutorial] - Cineversity Training and Tools for Cinema 4D

そのた

CINEMA 4D のおすすめプラグイン10選 | 3DTotal.jp 日本語オフィシャルサイト