トマシープが学ぶ

Unity/VR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

Oculus IntegrationのバージョンをあげたらAndroidビルドできなくなった

OculusIntegrationを?バージョン(多分1.40.0台) → 14(1.46.0)

にアップデートしたらビルドできなくなった話

Unity2018.3.8f1です。

前回

以前、Unity2018.3から2019.3にアップデートしたときも同じようなエラーが出ました。

bibinbaleo.hatenablog.com

bibinbaleo.hatenablog.com

大体同じだけど少し違う。

UnityPackage入れ替え

既存のUnityプロジェクトでOculusIntegrationのバージョンアップをするときは以下のようにしないとエラーが出ます

 metaファイルも消さないとダメ!

 

 

gradleエラー

前回アップグレードしたときもgradleエラーが出てビルドできなかったけど、今回も出た。

f:id:bibinbaleo:20200325165021p:plain

今回はConsoleの文章が少し違うかと思ったけど同じ?

CommandInvokationFailure: Gradle build failed.
D:\Unity\2018.3.8f1\Editor\Data\PlaybackEngines\AndroidPlayer/Tools\OpenJDK\Windows\bin\java.exe -classpath "D:\Unity\2018.3.8f1\Editor\Data\PlaybackEngines\AndroidPlayer\Tools\gradle\lib\gradle-launcher-4.6.jar" org.gradle.launcher.GradleMain "-Dorg.gradle.jvmargs=-Xmx4096m" "assembleRelease"

AndroidManifestを置き換える

前回はAndroidManifestを昔のバージョンからコピーしたら治った

今回も同様にした。

ちゃんと動くversionでビルドした後の、Tempの中にあるAndroidManifest.xml

f:id:bibinbaleo:20200325174620p:plain

Assets>Plugins>Androidに入れる。

f:id:bibinbaleo:20200325174539p:plain

これをしたら別のエラーが出た。

 

ちなみにGradleをInternalにしたら解決した人もいるけど、Internalにはしたくない

www.dev4app.com

Failed to unload 'Assets/Oculus/Platform/Samples/VrHoops/Bouncey.physicMaterial'

Unityを再起動したらでなくなった

AndroidManifestに書き込む

結局、コピーしてきたAndroidManifestの<application~の最後に

android:allowBackup="false" tools:replace="android:allowBackup"を追記した無事ビルドできて、Questでも動いた。

f:id:bibinbaleo:20200326103649p:plain

途中で他にもエラーが出てきたけど、Unityを再起動したら治った気がする。

(未解決?)エディタでVRモードが動かない

おまけに新しい不具合として、Unityエディタ上でVRモードにならない。

ちゃんとVirtualRealityサポートにチェック入ってるのに・・・

 

別のPCでやったら動いた・・・