トマシープが学ぶ

Unity/VR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

屋外&子供向けLookingGlass展示の知見

屋外でLookingGlassコンテンツを展示したのでメモ

しかも屋外というだけでなく、3歳~小学生低学年ぐらいの子供しかこない&ゲームという今思えば大分ハードな展示でした。

しかもLeapMotionだからね

屋外でLookingGlass展示した人の事例ってあんまり見ないですよね?私は見てないです。むしろあったら教えてほしい

 以前調べた内容

bibinbaleo.hatenablog.com

日差し&明るさ

今回テントの下で展示しました。

直射日光はあたりませんが、いい天気だったし周りに影になるものはなかったのでめっちゃ明るかったです。無理。つらい

太陽を背にむけてLookingGlassを置いてもあまり変わらない気がした。

段ボールなどの囲いを付けるとのぞき込む分にはましになる。

途中で白い幕を貸してもらえて2辺囲いました。

若干よくなった。

環境光があって画面が見にくいうえに自分や背景がめっちゃ映り込むのでつらいです。

完全にはならなかった。

ただまあギリギリ行けるかな。日差しさんさんでギリギリ行けたので、曇ってたり建物の陰になっていたらもうちょっとよく見えるかも

コンテンツ

コンテンツも明るい場所でも見やすいようにしたほうがよかった・・・

今回LeapMotionの手を透明な青にしてしまってめっちゃ見にくかった。

白のままだったら少しは見やすかったんだろうか・・・

ほかの工夫はわからん

子供へのLeapMotion操作教える

子供だからなのかは分からないけど、LeapMotionの操作教えるのむずすぎてルンルンる~~~

まあ空中で手が出てきて限りある範囲で動かすとかむずすぎるよね。一回分かれば分かってくれる人も多かったけど。

手が見にくかったのも悪かったかも。

こんな感じの印刷したものを置いてたけど、みんなこの上に直接ペタッと手を置いて、空中に浮かべてはくれない。

f:id:bibinbaleo:20191110221527p:plain

空中に手をかざしてくれても、いい感じの範囲にはおいてくれない。画面の中の手と自分の手の自己主体感が少ないのも悪かった。

私の全体的なデザインも悪かったし、LeaoMotionそのものも難しいしぬーん

私は最初LeapMotion触った時からあまり好きではない。

LeapMotionの認識

屋外なのは関係あるのか知らないけど、認識がめちゃくちゃになった。

コードを抜き差しした。治ったのかはよく分からない

あと袖はまくらないとダメ。全然認識されないときは大体袖が手にかぶっているせいだった。

PCから音を出してないから比較できないけど、スピーカーはよかったです。

アプリが落ちる

これは私のPCが悪いのか作ったコンテンツが悪いのか、よくわからないけど何回も落ちた。しかもゲームのスタート画面では落ちずにゲームスタートした瞬間落ちたので、中身の負荷の問題なのか?

PCはGTX1060、LookingGlassはstandard。

3回ぐらいアプリを立ち上げなおしたら復活するのも謎。

子供

子供と5億年ぶりというか初めてちゃんと接したけど、ほとんどの人は反応良くない。分かりやすい反応する人って10人に一人ぐらいでみんなめっちゃおとなしいというか「無」。一言も言葉発さない。文句でもいいからしゃべってくれると分かりやすかった。僕は分からないよ。楽しめてないもの押し売りしたくないし

でも遊び終わって大人やほかの子のところに行くと「楽しかった!」とか「3Dですごかった」とか楽しそうに言ってる人もいてへ~って思いました。

基本的に3Dかどうかは子供は気にしてなかった。大人はすご~ってなっていた。

2回目遊びに来てくれる人も何人かいてうれしかったです。

最後に

ほかにもいろいろ書くことはあるけど終わり!眠い!