トマシープが学ぶ

Unity/VR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

Googleドキュメントで論文(卒論)を書く限界

卒論の時は全部wordを使い、今は修論Googleドキュメントを使っています。

Googleドキュメントは基本的には超便利なのですが、いくつかやはりwordに勝てない点もあります。

Googleドキュメントで論文を書く時の長所と短所をメモします。

Googleドキュメントもワードもそんなに使いこなしているわけではないので、間違ってるところもあるかも。

あとそもそも論文も全然書いたことないので書き方を間違っているかも。

短所

画像全般扱いにくい。それはwordも同じだと思うけど。

図の下に番号と名前を入れるのができない。

wordだとできる。

図表番号の挿入

f:id:bibinbaleo:20181217202652p:plain

f:id:bibinbaleo:20181217201252p:plain

ただ図1が画像の左側になってしまう。普通真ん中では??

設定で一括書式変えることはできないのかな?

あと本文中とのリンクはできない??

図表番号・参考文献のリンク

 Googleは本文中から参考文献にリンクを飛ばすのができない。

wordはできる。

挿入>リンク>クロスリファレンス

f:id:bibinbaleo:20181221130946p:plain

文章中のリンクを貼りたいところにカーソルを合わせて、挿入。

f:id:bibinbaleo:20181221130949p:plain

引用文献

引用文献の挿入を押すと

f:id:bibinbaleo:20181217202652p:plain

こういうのが出る。

f:id:bibinbaleo:20181217202650p:plain

f:id:bibinbaleo:20181217202642p:plain

いちいちここに入力しないといけないのかな?

masahideishii.com

文末脚注

文末脚注の挿入だと、いい感じだけどめっちゃ小さい「i」が文中に挿入される。

f:id:bibinbaleo:20181217203915p:plain

見えない><

 

word for macでの書式設定は、一番上の挿入>脚注からできる。

www.wanichan.com

f:id:bibinbaleo:20181217205546p:plain

 

f:id:bibinbaleo:20181217205554p:plain

でも[1]という形式にはできなかった。

f:id:bibinbaleo:20181217205551p:plain

office-qa.com

地道にやっていくしかないらしい。

長所

クラウドだからどこからでも編集できる、とか起動が早いとかそういうのは含みません。

目次

目次生成だけはwordと同じようにできる。

章タイトルなどを「見出し」に設定しておけば、自動で目次生成してくれるし、変更も更新を押せば適用される。

Googleドキュメント

f:id:bibinbaleo:20181217204013p:plain

word

f:id:bibinbaleo:20181217202659p:plain

勝手に保存される

常に保存される。

消えたことはない。

あとバージョン管理も勝手にやってくれる。

最後に

つらいつらいつらい

 

Googleドキュメントの本いっぱい出版されてる

仕事で使える! Googleドキュメント Chromebookビジネス活用術 2017年改訂版 (仕事で使える! シリーズ(NextPublishing))  Google ドキュメントポケットガイド ~無料で使えるクラウド オフィスアプリケーション~

グーグルドキュメント速攻丸わかり: スプレッドシート 基本・裏ワザ編 仕事で使える!Google Apps 脱MS Office編 コスト削減&ライセンス最適化ガイド (仕事で使える!シリーズ(NextPublishing))