トマシープが学ぶ

Unity/VR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

Virtual Cast使ってみた【WinMR】

VR機器があればだれでもVtuberになれるツールがドワンゴインフィニットループから出ました!無料!ありがたい

virtualcast.jp

さっそく触ってみました。すごかったです!

ちなみに私はWinMRですがちゃんと動きました。

oculusでも動くそうです。

動画はテスト放送したときのものです3:00ぐらいから映ります。音はないはず。操作しているだけ。

www.youtube.com

ちなみにオリジナルアバターを使うとかのカスタマイズ方法は公式には載っていなくてインフィニットループの技術ブログにしか載っていないっぽいです。

www.infiniteloop.co.jp

せめて公式HPからリンクを張ってほしい・・・

使う

HPからダウンロードします。

virtualcast.jp

exeを起動するとこんな画面.。ニコニコで生放送するにはたしかプレミアム会員にならないといけないので、私はその他のプラットフォームを選びました。

f:id:bibinbaleo:20180413200932p:plain

このソフト自体に放送機能はないので、自分であらかじめyoutubeなどでライブイベントを作成しておいてそのURLを張り、このソフトをOBSなどでキャプチャする感じです。(たぶん)

 

ちなみにニコニコだとこんな感じ。

f:id:bibinbaleo:20180413201610p:plain

「自分で配信しない」タブは他人が作ったスタジオに凸する機能のようです。

f:id:bibinbaleo:20180413201958p:plain

スタジオに入ってコントローラーの位置調整を終えると、こんな感じで自分が男になっています。

f:id:bibinbaleo:20180413200936p:plain

ちなみにスタジオに入ってソフトを終わった時点でVirtualCastのHPにURL付きで載ってしまいます。多分

f:id:bibinbaleo:20180413202247p:plain

まあyoutubeにOBS等から配信しなかったり、適当なURLを入力しとけば見られることはないのですが、ここはそのうち変わるかな?

ニコニコの配信の仕方は下に書いてありました。

www.infiniteloop.co.jp

スタジオでの操作

WinMRだとミニメニューボタンでメニューが表示されます。

f:id:bibinbaleo:20180413202211p:plain

スタジオ変更

シンプルなかっこいいスタジオが6種類ぐらいあります。

f:id:bibinbaleo:20180413202934p:plain

図書館が追加されていました。かっこいい!!!

f:id:bibinbaleo:20180830155614p:plain

アバター変更

6種類ぐらい

f:id:bibinbaleo:20180413203033p:plain

f:id:bibinbaleo:20180413210416p:plainf:id:bibinbaleo:20180413210420p:plain

小道具

小道具もたくさんあります。

f:id:bibinbaleo:20180413201044p:plain

ホワイトボードにはマーカーで文字をかけました!書きやすい。ペンを持った状態でグリップ押すと色が変わります。

ホワイトボードを持った状態でグリップを押すと白紙になります。

f:id:bibinbaleo:20180413201042p:plain

ライト

ポイントライトが追加されていました。

f:id:bibinbaleo:20180830155518p:plain

ただし移動機能がないので、部屋が狭い民は遠くに出現したアイテムを取ることができません。アイテムは自分の手元に出現させるか移動機能がつくかしていただけるとすごくありがたいと思いました。

 移動できるようになっていました!前と後ろにだけ行けるので、行きたい方向を向いてパッドの上下で移動します。

カメラ

カメラを持った状態でグリップを押すと放送がそのカメラアングルになります。

f:id:bibinbaleo:20180413210111p:plain

かわいい

f:id:bibinbaleo:20180413205646p:plain

スウィッチンぐカメラもありました。

勝手にいろいろな方向に移動して撮影してくれます。

youtu.be

f:id:bibinbaleo:20180803201410p:plain

スクショ用のカメラも追加されていました。

f:id:bibinbaleo:20180830155450p:plain

exeがあるところに保存されてた。

f:id:bibinbaleo:20180830155452p:plain

twitterからの投稿もできる

バーチャルキャスト 1.3.1a リリース | 株式会社インフィニットループ技術ブログ

configで投稿文も変更できる

{
  "twitter": {
    "body""$USER$がバーチャルキャストで投稿のテストだお"
  }
}

表情

パッド部分に触れることで4つの表情にできました。怒・にっこり・テレ・ジト目

f:id:bibinbaleo:20180418133203p:plainf:id:bibinbaleo:20180418133206p:plain

f:id:bibinbaleo:20180418133209p:plainf:id:bibinbaleo:20180418133327p:plain

背景変更

360度画像を使えます。

www.infiniteloop.co.jp

congif.jsonにURLを書けばいいそうです。

f:id:bibinbaleo:20180607160948p:plain

twitterにあげた画像でもできました。

f:id:bibinbaleo:20180607161256p:plain

インフィニットループさんが用意したもの。グリーンバック

f:id:bibinbaleo:20180607161305p:plain

会社

f:id:bibinbaleo:20180607161309p:plain

GoogleDriveにあげた写真は.jpgがうまく取得できず赤と白の空間になった。

f:id:bibinbaleo:20180607161311p:plain

ちなみにこちらのキャラは配布されていたモデルです。めっちゃかわいい。

3d.nicovideo.jp


配信

あと配信ボタンから配信開始をすると、Virtual Castの配信中一覧に載るそうです。

FAQに書いてた。

FAQ|バーチャルキャスト[Virtual Cast]

また配信ボタンを押した後は、自分が操作しているメニュー画面などが放送には映らなくなります。

f:id:bibinbaleo:20180413205533p:plain

コメント

ほかにもみゅみゅ先輩の放送でおなじみのコメントが3Dの文字になって落ちてくる機能などもあるようですが、私は放送とコメントをうまく取得できませんでした。

追記twitter連携機能ができたので、コメント落とせました。

左上の設定からtwitter連携してハッシュタグを指定。

f:id:bibinbaleo:20180424160552p:plain

システムでコメント落下にするf:id:bibinbaleo:20180413205531p:plain

落ちてきました!

f:id:bibinbaleo:20180424160556p:plainf:id:bibinbaleo:20180424160554p:plain

配信してなくても取得できました。

楽しい

コラボ凸

twitterのフォロワーさんと凸しました。

片方の人がVirtualCastの中で配信開始ボタンを押していたら、自分の部屋を立てて「凸リスト」ボタンを押すと配信している人の一覧が出てそこから凸することもできます。もしくはサイトにスタジオID付きで表示されるので、そのIDをコピペして「自分で配信しない」にIDペースとして入ることもできるはず。

f:id:bibinbaleo:20180413232432p:plain

ただ公に放送せずに誰にも邪魔されずに知り合いと会いたい時は、片方が配信開始ボタンを押さない状態で部屋を作って、この画面に出ているIDをSNS等で教えて入ってもらえばいいはずです。

f:id:bibinbaleo:20180413231157p:plain

この画面はスタジオに入るを押した直後に出ます。スタジオに入った後もどこかで確認できるのかな?

 

私たちがやった時は、入っても相手がいない空間に行ったり、サーバーが途中で落ちたり、音声が聞こえなかったりしました。

が、短い間でしたが無事に音声が通じて会話することもできました。

f:id:bibinbaleo:20180413231103p:plain

私のマイク環境は、WinMRにiPodのマイク付きイヤホンをさした状態です。

移動機能がないので、私のような動けないクソ狭い部屋の民は相手に近づくことが難しいです。

でも楽しかったです!

デフォルト以外のモデルを使う

www.infiniteloop.co.jp

ニコニ立体でバーチャルキャスト連携許可がされているVRMモデルのidをローカルファイルに書き込むことで使用できるそうです。

タグに「第三者使用可能モデル」を含む作品 - ニコニ立体


config.jsonというファイルを作ってこんな感じ

{
"niconico": {
"character_models": [
32947,
32947,
32947
]
}
}

そして最新版で開くとこういう画面が出ます。

f:id:bibinbaleo:20180420173527p:plain

ちなみに私のはニコニ立体で非公開状態だったのですがちゃんと読み込めました。

そしてモデルを選ぶメニューを見ると、ちゃんと追加したキャラが出ます。

f:id:bibinbaleo:20180420182120p:plain

いえーい!ちょっと小さかった。

f:id:bibinbaleo:20180420182101p:plain

 

 

最後に

まだちゃんと放送してないので全部の機能は追えませんでしたが、本当にすごい!

f:id:bibinbaleo:20180413205157p:plain

私かわいい!

他の方の放送を見てたら表情も変えれるようです。目とか?やり方はよくわからないです。

 

そういえば文字の部分はやっぱりFlyingText3D使っているみたいですね!文字使いたい!

f:id:bibinbaleo:20180413210620p:plain

bibinbaleo.hatenablog.com

 

bibinbaleo.hatenablog.com