読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者

ARサービス紹介

たまたまARのサービスに二つ出会ったので紹介。

RoomCo AR

» ルームコーディネート・アプリ「RoomCo AR」とは?家具とインテリアを楽しむための情報サイト|RoomCo NAVI/ルムコナビ

テレビで紹介されてた。

家具をARで部屋におけるサービス。サイズや色が部屋にあってるかどうかを確かめられる。最初ただのARかと思ったけど、マーカー無しでもできるし、床も認識できてる気がするし、家具を上下できるんだけど、床にぶつかったら下には行けない?それとも初期値から下に行けないようになってる?

とにかくいろんな工夫があって面白かった。

テレビで最後に行ってたけど、今度は壁を認識できる機能がつくらしい。時計が壁に沿って曲がっててすごかった。

www.tv-tokyo.co.jp

実際にやってみた。結構違和感ないですね。

f:id:bibinbaleo:20170514185045p:plain

でも光学的整合性をやりたい。

ロートの初音ミクAR

jp.rohto.com

twitterで加速サトウさんのCinema4Dを使ったミクのモデリング動画が紹介されててそこでこのキャンペーンのことを知りました。

マーカーはサイトから入手可能なので印刷してアプリでARしてみました。

f:id:bibinbaleo:20170514185845p:plainf:id:bibinbaleo:20170514185910p:plain

 

モデルも曲も、そしてARのステージが本当に綺麗ですごかったです!ステージエフェクトはソニーなのかな?ARでこんな綺麗なのができるんだって思いました。半透明の黒にするのはいいアイデアですね!完全にスマホに閉じ込めるわけでもないが没入感が得られる。

原曲の動画も綺麗です↓!

きっかけとなった動画。Cinema4Dについてもだけど、そもそもキャラのモデリングってこうやってやるんだっていうのがわかってよかったです。UV展開からのテクスチャ塗り方とかこれで結構変わるんだな〜って思いました。

www.youtube.com

何より可愛いくてすごい。そんなにミクのこと好きと思ったことはなかったけど、これは可愛いですね。

広告を非表示にする