トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

ユニティちゃんトゥーンシェーダーを開いてみた

twitterで見かけた、ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0を開いてみました。というか1.0も使ったことがなかったのでどっちも開きました。開いてサンプルシーンを見ただけです。

ダウンロードはユニティちゃんサイトの右上から

unity-chan.com

ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0 - ダウンロード - UNITY-CHAN! OFFICIAL WEBSITE

2.0は5.5.3以上じゃないと使えないらしいので、今からアップデートします><

その間に1.0を使ってみました。

1.0

詳しい説明はManualの中に入っていました。unityにはAssetsフォルダを入れました。

f:id:bibinbaleo:20170511220730p:plain

Toonshaderというシーンを開くとSDユニティちゃんがいました。

f:id:bibinbaleo:20170511220734p:plain

ちなみに普通のシェーディングはこんな感じです(下二つ)。上と比べると服とか髪が違いますね。あとセルフシャドーもかかるので顔に影ができます。

f:id:bibinbaleo:20170511222458p:plainf:id:bibinbaleo:20170511222550p:plain

sampleフォルダの中のsampleシーンを開くと 球が出ました。

f:id:bibinbaleo:20170511220733p:plain

影のつき方とか、線の細さとか色々調整できます。

f:id:bibinbaleo:20170511220732p:plain

なかなか奥が深そうでシェーダー初心者には難しかったです。

2.0

5.6に無事アップデートできたので2.0を入れてみます。

toonshaderのサンプルシーン。右はセルルックだそうです。トゥーンに加えてセルルック。

f:id:bibinbaleo:20170512113123p:plainf:id:bibinbaleo:20170512113122p:plain

Boxprojectを開いたら、こんなのが出ました。

f:id:bibinbaleo:20170512113121p:plain

サンプルシーンにはこんな感じのボール。髪の毛の天使の輪が表現できるようです。

f:id:bibinbaleo:20170512113124p:plain

こちらもマニュアルがすごく詳しいです。

© UTJ/UCL

参考

akiiro.hatenablog.com

余談

この記事の画像にもあるような、インクボトルとメモリの入った部屋ってどこにあるのでしょう?

tsubakit1.hateblo.jp

ASEって紹介してあるけどググってもわからなかった。何かの略?アセット?

教えていただきました。Shader Calibration Sceneというアセットだそうです。また別記事で遊んで見ます。

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/25422