トマシープが学ぶ

Unity/VR/AR/デザイン好きのミーハー 記事内容は自分用のメモです

かはくVRすごかった【Matterport】

国立科学博物館を3DテレポートビューorVRで見れる

 

www.kahaku.go.jp

見る

ブログに埋め込める!!

my.matterport.com

超高精細&細かいストリートビューみたいな感じ。

自由に移動できるわけではなく、テレポートできる地点が決まっている。

f:id:bibinbaleo:20200424094743p:plain

見ているもの自体は3Dデータではなく、360度写真。

f:id:bibinbaleo:20200424094614p:plain

でもカーソルは対象のオブジェクトに沿って動くので、3Dメッシュのデータも組み合わさってる!すごい!!!

f:id:bibinbaleo:20200424094922p:plain

面白いのがガラスとか゚のスキャンが難しいものは、メッシュが崩れてたり、そもそも反応しなかったりする

f:id:bibinbaleo:20200424095007p:plain

f:id:bibinbaleo:20200424095043g:plain

VR

スマホで見れる。

空間に球があるのでそれを見つめるとその場所に移動する

f:id:bibinbaleo:20200424093522p:plain

カーソルはPCと同様メッシュ判定がある。

f:id:bibinbaleo:20200424093527p:plain

 

3Dデータ

最初建物内に入っていくときの外から見たビューは3Dデータ

f:id:bibinbaleo:20200424093113p:plain

画面左下のドールハウスモードで3Dデータで自由視点で見れる

f:id:bibinbaleo:20200424100208p:plain

ポリゴン数を落としているから荒いのか、元からこれぐらいなのか?

撮影

こちらの機構がボランティアでやったそう!すごい!

vrio.jp

f:id:bibinbaleo:20200424095639p:plain

通常は100坪20万

通常撮影及び3Dビュー料金は撮影ポイント数にもよりますが100坪単位で20万円になります。ロケハンは別途料金としています。この緊急事態でお困りの方には今回無料で行います。ただし、大規模施設は一部だけの撮影になる場合があります。

landingpage | 一般社団法人VR革新機構

 

Matterportを使っている。

matterport.com

ほかの施設&測定機能

他の施設のスキャンデータもあった!

my.matterport.com


こちらは測定機能もついてた!3D

f:id:bibinbaleo:20200424092843p:plain