トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

Thetaで撮った画像をPhotoshopで編集して底面を隠す

こちらを参考にして、Phtoshopで自分を消します。

www.iscle.com

消す

Phtoshopで開きます。

180度回転します。

フィルター>変形>極座標で直交座標を極座標にを選びます。

f:id:bibinbaleo:20170901121706p:plain

するとこんな感じになる。

f:id:bibinbaleo:20170901122209p:plain

あとはここに丸い画像を貼るなり、頑張って邪魔なものを消すなりします。

私は無理やりスタンプツールで消しました。

f:id:bibinbaleo:20170901121710p:plain

あとはさっきと逆の順序でもとに戻せば完成。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

スタンプ

逆に円形のスタンプを作って、それを展開して画像の側面に貼るという方法もある。模様とかいらないなら画像の下を長方形で覆えばいいだけだし。

okini.bookmarks.jp]

私はしたみたいな感じで周りがボヤーっとしたのを作って、

f:id:bibinbaleo:20170901125356p:plain

極座標を直交座標にして、適当に伸ばして、180度回転させて、

f:id:bibinbaleo:20170901125837p:plain

写真の隠したい部分に被せます。

f:id:bibinbaleo:20170901125351p:plain

するとこんな感じ!

f:id:bibinbaleo:20170901125345p:plain

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA