トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者

Unityのプロジェクトを複数人or複数PCで管理する方法

Unity Collaborate

qiita.com

Unity上でDropboxみたいにクラウドにアップできるサービス。複数人で使える

こんな機能あったんだ!Unityを開いて右上に「Collab」というボタンがあるのでそれを押すとStart now!と書かれています。

f:id:bibinbaleo:20170508204809p:plain

押して少したったら、印が変わって、Publish now!になります。

f:id:bibinbaleo:20170508204807p:plain

Publish now!を押します。同期が始まります。コメントをつけることもできます。

f:id:bibinbaleo:20170508204808p:plain

アセット乗らんがこんなマークになっています。+がついているのがアップロードされるファイルです。最初なので全てについていますね。

次回からは変更したり追加したファイルだけ+になります。

他の人を誘うときは人のマークを押したらメアドなどを追加するページが出るのでそこからやるようです。

f:id:bibinbaleo:20170508205300p:plain

Historyを見ることもできます。

f:id:bibinbaleo:20170508205838p:plain

他のパソコンでは、最初のプロジェクト選択画面の左側に表示されます。

SourceTree+Bitbuch

githubのような管理ができるらしい。私はうまくできなかったので、やったところだけ。

qiita.com

SourceTree

www.sourcetreeapp.com

上のサイトからSourceTreeをダウンロードします。インポート中にアカウントを作れと言われたので、Atlassianアカウントを作ります。

完了しました。

f:id:bibinbaleo:20170508192029p:plain

Bitbuch

githubのような存在。

どうしていいかわからなかったので、次にBitbuchにもサインインしました。さっき作ったのと同じアカウントでできました。

bitbucket.org

f:id:bibinbaleo:20170508192040p:plain

ここのリポジトリから新しいリポジトリを作りました。

f:id:bibinbaleo:20170508192448p:plain

f:id:bibinbaleo:20170508192502p:plain

githubだと非公開にするのにはお金がかかるけど、これだとお金がかからない。

 

参考

tsubakit1.hateblo.jp

naichilab.blogspot.jp

thinkit.co.jp