トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者

UIデザインソフト「Sketch」

ある会社のインターンを受けようかなと思って、募集要項を見てたら「デザイナーのあると好ましい条件」というところに

Sketch / Photoshop / Illustrator などを使ったWebサイトやスマートフォンアプリのデザイン経験

という記述があった。

えっ!Sketchって何?初めて聞いたよ〜

ということでググりながら使っていこうと思ったけどすぐ飽きた。

 

Sketchとは

Macでのみ使えるWebやUIに特化しているデザインソフトなんだって〜!

Macでよかった!

Sketch - Professional Digital Design for Mac

有料版は99ドルで今日なら¥12,438。日本ではまだ普及してないけど海外ではよく使われているらしい。だから知らなくて当然だね。

トライアル版をダウンロードしました。どういう制限があるのかよくわかってなかったけど開いたら右上に31Days Leftと書いてあったので一ヶ月使えるみたい。

 f:id:bibinbaleo:20170208215127p:plain

画面

画面はこんな感じ。

f:id:bibinbaleo:20170307164434p:plain

iosandroidのデザインのテンプレートがインポートできます。

f:id:bibinbaleo:20170307164437p:plain

iosだとこんな感じ。ここから自分の画面へドラックアンドドロップすると使える。

f:id:bibinbaleo:20170307164438p:plain

現状

ちょっとさわっただけで全然使ってません。そもそもUIだけ作った後、プログラマーとどう連携するのかとか、UIの仕事そのものがわからない。iosのキーボード配置したり、ボタン配置して、そこからどうやってアプリ作っていくんだろう?

そういうこと教えてくれる本とかってないのかな?とりあえず図書館でUIについての本を借りてきます。

 

 

 

デザイナーのためのiPhoneアプリUI/UX設計 (Web Professional Books)

デザイナーのためのiPhoneアプリUI/UX設計 (Web Professional Books)

 

 

追記

この本が良さげでした。iphoneに関してのみですが、UIデザインについてだけではなく一連の流れを教えてくれそう。少なくとももくじを見る限りそう言う内容でした。

 

ばいばい。

 

広告を非表示にする