トマシープが学ぶ

Mac/Unity/AR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

RICHO THETA で撮影してみた

 RICHO THETAで撮影してみたときのメモ。Proじゃない方です。
 
スマホをリモートリモコンとして使える。
THETA本体がアクセススポットになっている。
THETAの撮影用のアプリがあるのだが、android iosアプリ両方から撮影できた。
THETAの編集用アプリはandroidは私の機種(N-03E、android ver4.1.2)対応していなかった。iPhone5の方だと動いて、しかも撮影した写真を二眼で表示できた!
これでVR用のビューワーで見るとVRできる。
f:id:bibinbaleo:20160828235450p:plain
 
パソコン用ビューワーアプリはwindowsでは開けない。macは開けた。
画像は普通にjpegなので画像編集ソフトなどで顔を塗りつぶしたり、文字を書き込んだりして再び専用ビューワーで読み込めば360度で見れる。 
f:id:bibinbaleo:20160828235454p:plain
 
動画はmacではphotosから読み込む時にエラーが出るので、「ファイル」「書き出す」「未編集の〜」で別のフォルダに保存するか、THETAをつなぐ時に電源を切ったまま、無線ボタンと、シャッターボタンを押しながらつなぐとデバイスとして USBみたいに表示される。
以下参考
 
ブログに埋め込んでみる!
唐津城(おそ松コラボ)
佐賀松り - Spherical Image - RICOH THETA
 虹の松原
虹の松原 - Spherical Image - RICOH THETA