トマシープが学ぶ

Unity/VR好きのミーハー初心者 記事内容は自分用のメモ。何も求めないで

読書感想

デザインパターン

この本見ていいなと思ったデザインメモ めっちゃ書き込む 黒地に白のイラスト 白黒プラス1色 ブロードウェイブギウギ 白で囲む 最後に めっちゃ書き込む デザインの情熱! paradjanov.biz これ見たときこの方のイラストが思い浮かんだ 黄金の風 pic.twitter…

「Youtube英語勉強法」読んだ

こちら読んだ! こちらの本のアドバイスに沿って私が見た動画 step1 step2 step3 step4 step5 step6 最後に step1 字幕や歌詞があるものを探すには「subtitles」「lyrics(歌詞)」とかで検索したらいい クイーンの公式に歌詞付きのがあった www.youtube.com…

「学べるマンガ100冊」のアニメとか実写作品を探す

これ読みました! 題名の通り色々な分野の勉強になるマンガが紹介されています! このサイトでも見れます。本より多い gakushumanga.jp 色々読みたいと思えるのが見つかったのですが、マンガ高いのでアニメや実写化になっててPrimeVideoとかdアニメとかの見…

独学の本読んだ!

表紙が目についたので読んだ! 塾とか行かずに一人で勉強するための秘訣。 独学が大事というのはマジでわかる。 何も無し男から何者かになるには、好きなことや得意なことを見つけて勉強するしかない。 以下メモ 独学1.0 目標 順番 簿記3級 客観視 瞑想 独…

unity C# ふりがなプログラミングの本をやった!

これを読みました。 スラスラ読める Unity C#ふりがなプログラミング - インプレスブックス こういうのは完全な初心者向けだと思ってたけど、2年間ぐらい雰囲気でコピペとかでやってた私のような脱初心者級の人にも良かった! おまじないとか形式的なものだ…

デザイン科学概論

こちらのツイートを見て読もうと思いました。 この本最強すぎて、ブルブル震えながら読んでる………ちゃんとデザイン理論あるじゃん…いわゆるUXデザインから細かい部分のデザインまで、もう全部抽象化・言語化できてんじゃん…全デザイナーの教科書じゃんこんな…

消極性デザイン宣言読んだ

消極性デザイン宣言という本を読みました。 消極性研究会 www.sigshy.org 以前読んだ融けるデザインの著者の方が共著で書いている。 bibinbaleo.hatenablog.com 1章 2章 3章 4章 5章 最後に 1章 スピーチジャマー www.unryu.org www.nikkei.com 2章 …

図解モチベーション大百科読んだ!いい本!

100の心理学や行動実験から学ぶ、モチベーションの上げ方や維持の仕方などが100個載っています。 あと他人をいい感じに動かす方法も多いです。 中のデザインもポップで読みやすいし、情報量もあるし、100の実験のわかりゃすい説明とそれを踏まえての著者の意…

SNS文章術

読みました。 メモ 一文一義 一文には、一つの意味だけを持たす。 長い文章にせず、「。」を打とう!! 自覚はあるのですが、私一文がめっちゃ長いです。気をつけようね〜 類語辞典で語彙力アップ! 同じ言葉ばかり使わず、意味の似ている違う言葉を使って、…

動画撮影について学べ

これを読みました。 別に仕事に使うわけではないですが、面白そうだったから。 仕事に使うためのインタビューの取り方やシナリオの作り方なども書いてありますが、普通に動画撮影一般のことも書いてあるので、参考になりました。読みやすいです。 2015年の本…

企画はひと言。

読みました。 「企画を一言にまとめる」という考えは今まで聞いたことがなかったので、とても有益でした。 通る企画は一言で表せる 「あらゆるジャンルの日本一を決める番組」 「会いに行けるアイドル」 「羽のない扇風機」 私が過去に出したアイデアだと 「…

ARの教科書やっと!!!!!

学術寄りのARの教科書! https://sites.google.com/view/ar-textbook/ 全部読むのは大変そうなので興味あるところから。 私は何と言っても卒論で光学的整合性についてやりましたから、6.3の光学的整合法を読みます。 読みました。 知ってたことや知らなかっ…

「クリエイターのための権利の本」を読んだ

クリエイターのための権利の本 気になったことだけメモ なるほど質問箱 企業ロゴの使用 登録商標 JASRAC 引用 書籍の表紙 コピーレフトライセンス 弁護士 サイト別ネット中傷炎上対応マニュアル Web魚拓 最後に クリエイターのための権利の本 表紙はポップで…

余白のデザインの本を読んだ

「けっきょく、よはく」という本を読みました。 OKデザインとNGデザインを比べるタイプの、とても見やすいデザイン本です。 それぞれの例についている、用途別イメージ別のカラー配色やフォント推薦がとてもよいです。 この本でオススメされてた配色本。図書…

午後問題の重点対策【応用情報】

どの章がどの大問に対応してるか。だいたいこんな感じだと思う。 第1章 情報セキュリティ 第1問 第2章 システムアーキテクチャ 第4問 第3章 ネットワーク 第5問 第4章 データベース 第6問 第5章 情報システム開発 第8問 第6章 プログラミング 第…

VR/Unityのサウンドについて少し学んだ【残響音】

この本を読みました。 これのサウンドに関する章で、いくつか知らないことがあったのでメモと実践 音の大きさを測るツール 残響音 立体音響プラグイン Oculus Audio SDK MS HERF Specializer Resonance Audio Steam Audio すでに入ってる? 最後に 音の大き…

iPadの便利な使い方をいくつか学んだ

AmazonStudentに入って読み放題できる本の中にiPadの雑誌があったので読みました。 知らないこといくつかあったからメモ ロック画面をApplePencilでタッチしたらメモ キーボードを変える! ApplePencilのクリップ 無限に広がるノート kindleアプリのハイライ…

「悲劇的なデザイン」を読んだ。

誰かを気付付けるようなデザインの実例集と対策アドバイスの本 章立てはこんな感じ イントロダクション デザインは人を殺す デザインは怒りをあおる デザインは悲しみを呼ぶ デザインは疎外感を与える ツールとテクニック 私たちにできること 手本になる組織…

エンジニアの知的生産術

twitterで話題になっていたやつ読みます。 タイトルからはすごく硬い、プロエンジニア向けの本みたいな印象を受けましたが、やる気を出す方法、新しいことを学ぶために本を早く読む方法、アイデア出す方法など新しいことを学んだり、朽ちないように変化して…

GarageBandを触る

ハードディスクの肥やしになっていた、GarageBandを触ります。 こちらの本を見ながらやります。 空のプロジェクト作成 ピアノ 最初の画面 キーボードでピアノが弾ける 基本的に入力はcommand+クリック 上のトラックのところにCommand+クリックで枠を作って、…

「VRは脳をどう変えるか?」読んだ

twitterで話題になっていたので読みました。 感想 VRの何について書いてあるか全然知らないまま読みましたが、著者は心理学の人なんですね。 よくみたらサブタイトルに「仮想現実の心理学」って書いてありますね。 教授がVRを使って学習効率を上げたり、社会…

アイデアは地球を救う

「希望をつくる仕事 ソーシャルデザイン」という本を読みました。 この本は社会の問題を解決する活動をする人&したい人が、具体的に活動していく中でのプロジェクトのアイデアを色々提示している本です。 社会問題に関係なくても、何かしらのプロジェクトor…

センス

twitterでセンスやアイデアは努力で養える的なツイートが回ってきて、面白そうだったので読みます。 相変わらずの雑殴りメモ センスとは数値化できないもの 普通を知る 色々な分野のこと 多角的に 数値化できない事象を測る方法をたくさん知る 技術がピーク…

「融けるデザイン」読んだ

これからのインターフェースデザインの根本的なところを述べている本 このページに本で紹介されたURLが貼ってあります。 www.bnn.co.jp 以下メモ メタファー パソコン等のアイコンやデザインは何かのメタファー ゴミ箱、ハサミ、時計、紙質 何かのメタファー…

見やすいスライド作りを学ぶ

この本にそってやっていきます。 この本はこのスライドをもとに作られたそうです。 見やすいプレゼン資料の作り方 - リニューアル増量版 from スマートキャンプ株式会社 www.slideshare.net この本はパワポで作っていますが、私は基本的にGoogleSlideでしか…

ゲームUIの本をやる【UnityのuGUI】

最近Inputばっかりですが、まあそういう時期もある。 この本をやります。 2015年と少し古いですが、全然問題ありませんでした! めちゃくちゃ役に立ちました!uGUIのデフォルトの機能で知らない機能いっぱいでした Canvas スライス Mask スクロール 入力フィ…

「UIデザインの心理学」を読んで勉強

この本を読みます。 UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則 作者: Jeff Johnson,武舎広幸,武舎るみ 出版社/メーカー: インプレス 発売日: 2015/04/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ただのメモになってしまいました。 色 色弱…